スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食虫植物展

中央植物園では、夏休み子ども企画「食虫植物展」を開催中です。

 s-utenji120729_13.jpg
 こんな感じでズラリと展示中。

その展示の中から、ほんの一部をご紹介。

 s-utenji120729_1.jpg
 まるで口々に「オナカスイター!」「ゴハンマダカナー?」などと言っているようだ。


モウセンゴケ科、ハエトリグサ。

 s-utenji120729_2.jpg

はさみ込み式で虫を食べるよ。
 
お次はサラセニア科、サラセニア・パープレア。

 s-utenji120729_5.jpg

落とし穴式で虫を食べる。

 s-utenji120729_4.jpg

血走っているような脈打っているような肌の質感と、この禍々しいフォルム。肉食系植物に相応しくて素敵。

そして、ショーケースに飾られた食虫植物たちもいます。

 s-utenji120729_12.jpg
 誕生日を迎えた我が子の為にケーキ屋さんへケーキを買いに行ったら、ショーケースの中に食虫植物しか並んでおらず仕方無く食虫植物を買って帰るお父さん、という不条理漫画の設定を思いついたが、どうにも使いどころが無い。


そして今回も、素敵な模型が展示されています。

 s-utenji120729_10.jpg

この再現度。素晴らしい。

 s-utenji120729_9.jpg

中には、このように囚われのぬいぐるみもあります。

 s-utenji120729_11.jpg

その中でも気に入ったのがこれ。

 s-utenji120729_6.jpg

セサミストリートのカーミット(ググった)。

 s-utenji120729_8.jpg

妙に表情豊か。いい顔している。

s-utenji120729_7.jpg

「死に際の微笑み見事であった!」

食虫植物展は8月1日(水)迄開催中です。是非お越しください。
スポンサーサイト

海の日

今日は海の日だそうで、朝のうちから非常に暑いです。
こんな日は半年位前に撮った写真のデータを整理すると、良い感じです。

 utenji120716_1.jpg

今年の冬に植物園で撮影したツバキのお花。ひんやり。

 utenji120716_2.jpg

朝露と雪でひんやり。

少し涼んだ所で、ちょっと外に出てハスのお花を撮ってきました。

 utenji120716_3.jpg

汚れた環境にあっても気高さを保つ泥中之蓮のような生き方は素敵だと思います。

 utenji120716_4.jpg

茎を切ったハスの葉にお酒を注ぎ、茎の切り口から飲むという象鼻杯を味わってみたいものです。

しかし私は下戸なので、お酒では無くジュースでも良いかしら。

夜間開園「ゲッカビジン観賞」

去る7月2日と3日の二日間、中央植物園では夜間開園「ゲッカビジン観賞」が開催されました。
当日朝に決まる行事であるにも関わらず、沢山のお客様がご来園してくださいました。有り難うございます。

  s-utenji_120706_1.jpg

上は、閉園後に撮影したゲッカビジンの写真です。
目を細めたら綺麗に見える筈です。
心眼を開いても良いと思います。

……鮮明な写真は、他のブログ様でご覧ください。済みません。

  s-utenji_120706_2.jpg

三脚を忘れるという痛恨のミスをおかしてしまったので、ゲッカビジンの撮影は諦めて辺りの写真を撮ってみました。

  s-utenji_120706_4.jpg

月が綺麗でしたよ。

  s-utenji_120706_6.jpg

この写真は撮影後、「うわっ怖!」と思いました。


8月24日と25日には、夜間開園「オオオニバス観賞」が開催される予定なので、この時には三脚を忘れずに持って来ようと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。